私のお気に入りデリヘル嬢だったはずが

ファミレスで話をしていたら、友人が、いいデリヘル嬢を教えてくれと言ってきました。最近ろくな子に会えないから教えてほしいというのです。私は調子に乗って、最近あたりの女の子にあたってばかりだ、なんて言ったので、それをうらやましく思ったようでした。
一番お気に入りの子を教えてしまったら、私がその子を利用できなくなる可能性があります。しかし、どうでもいい子を教えた場合、ちょっと悪い気がするというのとともに、友人に、こいつはこんなにレベルの低い女の子をありがたがっているのか、レベルの低い男だな、なんて思われてしまうかもしれません。
迷った結果、三番目に気に入っている子を教えることにしました。
すると三日後、すごく良かったという報告がありました。うれしそうだったので私もうれしかったです。
しかしその後、立て続けに、一番お気に入りの子、二番目にお気に入りの子がデリヘルをやめてしまいました。突然、私と友人で、その三番目の子を取り合うことになったようで、普段から予約がとれない、ということもたまにあった子が、よりいっそう予約が取りにくくなってしまいました。友人はほとんど週に一回利用しているようだったので、私はあきらめて、他の子を開拓することにしました。

サブコンテンツ